キーワードは『トイプードル』?

9月20日に兵庫県からご来店頂きました、

Y様、遠方よりありがとうございました。

すでに、欲しい一枚板のイメージが出来ていて、私も良い一枚板をご紹介出来たのでは

と思っております。

 

 

ここで、

『気に入る一枚板を見つける方法』

発表します!!

 

 

『トイプードル』です。。

 

 

何のこっちゃ??

先日のメルマガでも発行しましたが、

すぐに一枚板が見つかる人には、
ある決定的な共通点があります。
その『共通点』はですね。

ふふふ。

何だかわかりますか?

それは・・・。

『 雑談 』です。

こんな感じです。
ちなみにノンフィクション(本当の話)
です。

長 野
『ありっがっとうございます!アルアートです!』

お客様
『あの~一枚板の相談をしたいのですが』

長 野
『はい。どのような一枚板を探していますか?』

お客様
『スギで1800mmぐらいのを探します。』

長 野
『なるほど、うんうん。わかりました!』

お客様
『じゃあそれで探して貰えますか?』

長 野
『かしこまりました!』

↓↓↓↓↓ 雑談開始 ↓↓↓↓↓

お客様
『ガシャンッ!ガンガン!』
『だぁばぁだぁぁあ~!』

長 野
『!?!?!?!?!?!?』
『すごい音がしましたが大丈夫ですか?』

お客様
『あ、ごめんなさい。子供がいるので・・・』

長 野
『あ、そうなんですか?お子さん何歳ぐらいなんですか?』

お客様
『今、2歳ですよぉ。』
『また牛乳こぼして(笑)』
『机の上、ビタビタですよ。もう(怒)』

長 野
『お子さんいるなら、材質変えた方が良いかも!』

お客様
『えっ!そうなんですか?』

このような感じです。

先週もお問合せを頂きました。
(本当にありがたいことです。感謝。感謝。)

最初は、一枚板のサイズや材質の説明、
それとどのような部屋に設置するか
などなどの話ばかりでした。

しかし、最後の5分。
どんな話だったと思いますか?

トイプードルの話でした(笑)

私が思うに、『雑談が始まる』
と言うことは、

お客さんも私もリラックスできている
証拠だと思います。

リラックスした状態だと、
いろいろなアイディアも出るし、
言いにくいリクエストも
言いやすくなりますよね?

長野さん、
私に電話いただくときは、
『雑談』をするつもりでご相談下さい。

上手にリクエストする必要はありません。
友人に電話をかける感じで、ご連絡下さい。

まずはお問合せいただかないと
いけないですけどね(笑)

一枚板のアルアートは『雑談』
進める珍しい会社です(笑)

変わった会社ですが、
今後ともよろしくお願いします。

この記事を書いた人

無料コンテンツ

もし、一枚板やレジンテーブルを探しているなら・・・無料コンテンツを手に入れて下さい。

  • 魔法のヒアリングシートを使って頭を整理しよう!無料ですぐに手に入ります。
  • あなたにはワイロが必要ですか?多くの人がこのワイロを使って素敵なテーブルを手に入れました。
  • 私たちの資料請求はボリューム満点です。送料も無料であなたのお宅に届きます。
  • 今すぐ相談してみる!

    何か知りたいことが他にありますか?
    一枚板の相談・見積もり・購入など、気軽に相談して下さいね!
    Scroll to Top

    1055万円オフのスーパーセール