欅の一枚板 どちらがニセモノ!?

超大人気樹種の欅(ケヤキ)!!

人気でもり、テーブルとしても定番樹種です。

本日は

その欅について説明します。

ケヤキは国宝にも指定される神社仏閣に多く使用されています。

私も、260年前に20年の歳月かかけて建築されたとされる「瑞龍寺」というお寺に見学に行ったことがあります。

電気もない時代にどうやって??

 
という構造、材料で、お寺より建築方法の方をじっくり見ていた事があります。

詳細については後日で。。

さて、タイトルでは「ニセモノ」と書きましたが、

その理由としては、

「同じ材質なのに全く色が違う場合がある」

のを知ってもらいたかったのです。

 

これは欅の天板になります。

こちらです。

↓↓


ほぼ同じアングルで撮影しております。

色が黄金色の物と、濃い茶色!

全く違います。

もう一度いいます。【両者とも欅です。】

ニセモノはありません。実は両方等とも欅なのです。

ただ単に、欅は優良材料だからといって

「欅で作って!」

と注文するのは、早まっています。

色の濃い欅。

洋間に合う欅。

明るい色合いの欅。

等々、問い合わせする場合は、必ずイメージをお伝え下さい。

こだわればこだわるほど、あなたに合った一枚板が必ず見つかります!!

この記事を書いた人

無料コンテンツ

もし、一枚板やレジンテーブルを探しているなら・・・無料コンテンツを手に入れて下さい。

  • 魔法のヒアリングシートを使って頭を整理しよう!無料ですぐに手に入ります。
  • あなたにはワイロが必要ですか?多くの人がこのワイロを使って素敵なテーブルを手に入れました。
  • 私たちの資料請求はボリューム満点です。送料も無料であなたのお宅に届きます。
  • 今すぐ相談してみる!

    何か知りたいことが他にありますか?
    一枚板の相談・見積もり・購入など、気軽に相談して下さいね!
    Scroll to Top

    1055万円オフのスーパーセール