栂の一枚板完成です

 

こんにちは。

 

一枚板専門店アルアート  長野です。

 

前回のブログで掲載しました、

 

栂(ツガ)の一枚板完成しました。

 

6枚完成です。

 

 

 

 

 

 

落ち着いナチュラルな色合いが出ました。

 

やや明るめの素材ですので、和室のテーブル以外にも、

 

洋間のダイニングテーブルにもよいと思います。

 

 

表面はウレタン塗装で仕上げております。

 

これで、完全に水分をシャットアウトし、シミの原因になりません。

 

木目の拡大写真です。↓↓

 

 

樹齢200年ものです!!

 

細かい木目で、白木の中でも、かなり高級感がある一枚板テーブルに仕上がりました。

 

 

白っぽい樹種では栃が人気ですが、このツガもオススメです!

一枚板の長野です!

長野宗一郎
長野宗一郎
はじめまして!一枚板専門店アルアートの長野です。
親子四代続く大工の家系に生まれ、現在、一枚板や無垢テーブルなどの天然木を使った家具を製作している。2009 年から、一枚板・無垢テーブル専門店として、累計4,000 枚以上を販売し、新聞や雑誌を含めたメディアにも露出している。創業から「1 円でも安く一枚板を」を徹底し、少数精鋭経営、一貫作業、自社制作など徹底したコスト削減をし、成長し続けている。2015 年には天然木の乾燥サイクルを早めるため、政府からバックアップを得て「遠赤外線人工乾燥機」を開発、2016 年には約200 坪の敷地にショールームを建てている。