dav_vivid

 

 

 

こんにちは一枚板専門店アルアート

 

代表の長野宗一郎です。

 

GWですが、元気に営業中でございます!!

 

 

連日、たくさんのお客様にご来店頂きありがとうございます。

 

 

岐阜県山県市大森181-1にショールームがあります。

ド田舎までありがとうございます。

 

お越しいただく予定のあるお客様、

どうぞお気をつけてお越しくださいませ。

 

 

 

 

さて、先日大工さんからの注文で、キッチンカウンター、洗面カウンターの製作依頼をいただきました。

 

 

完成し、納品にお伺いしましたので、そのときの写真をご紹介させていただきます。

 

まずは洗面カウンター。

 

天板には特殊な加工をしました。

 

排水穴です。

 

少し溝を掘って、洗面ボウルがぴったり

収まるように加工。

 

穴位置に、洗面ボウルを置くと・・・

 

 

こんな感じ!!

 

ドンピシャリ!!

 

裏面もぴったりです。

かなりおしゃれな洗面ですね。

 

水周りですので、ウレタン塗装をし、完全に水分を弾く塗装をしました。

 

加工から塗装まで、自社でできるので、細かなオーダーにも柔軟に対応できます。

 

塗装だけ塗装屋さんに頼んだりすると、時間も、コストもかかるので、

アルアートの強みでもあります。

 

 

 

続きまして、キッチンカウンター!!

これがメインのカウンターです。

 

取り付け場所はこちら

↓↓

右側にクッキングヒータで、

左側が、シンクになります。

 

そして、天板の設置!!!

ドドンと!!

すばらしい!!

木目がきれいな欅(ケヤキ)

の一枚板です。

長さ3000mm

 

幅750~900mmで天板に大きな傷、節もない、

きれいな素材で製作しました。

 

耳部分もまっすぐカットせずに、自然が残るような加工です。

こちらもウレタン塗装し、防水も完璧です。

 

ウレタン塗装はツヤツヤ、ギラギラしたイメージがあるかと思いますが、

つや消し仕上げで、わずかに木目の風合いが残る絶妙な塗装です。

 

 

この塗装方法も、取り扱い説明書など一切ありません。

 

アルアート独自で開発した塗装技術です。

 

『木のことでしたら、何なりとお申し付けください。』

 

 

が口癖です。

 

ps

築80年くらいの古民家の改装で、

天井には大きな松の梁がありました。

この梁を見せるリフォーム。

すごい素敵でした。

おすすめの記事