こんにちは!

アルアート店長の中島です。

だんだんと涼しくカラっとした天気が増えてきましたね!

自然乾燥している材料たちも「ピシッ!パキッ!」と音を出して喜んでいます!

(内心、焦ります・・・)

 

 

さて、このブログで私は何度か

「余った端材がたくさんある!」と騒いでおりました。

その端材たちをどうにか生まれ変わらせてあげられないかと悩み

こんなものを作ってみました!

 

 

 

はい。

加工前です。

これが何なのか、見ても分からないですよね・・・。

素材はスポルテット杢の入った「栃」なんですが

少々細くてベンチなどには出来なかった材料です。

 

これを生まれ変らせると~・・・

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんということでしょう!

TV台に生まれ変りました!

一枚板の形をそのまま生かしたものですので

世界に一つだけの作品です!

 

 

 

支える脚も「栃」で作っていて

差し込むだけで使えるので

こんな感じで脚の位置を決めたり↓↓↓

 

 

 

 

はたまたこんな風に配置したり↓↓↓

 

 

 

お好きなバランスで配置できます!

 

 

 

サイズは 長さ1800mm 高さ400mm 奥行250mm くらいです。

 

他にも生まれ変らせたい材料たちがたくさんいるので

今後もブログにアップしていきますね!

また、皆さんのアイデアを形にしていければと思いますので

ご意見、ご要望などあれば長野と中島に言ってください!

形にしちゃいます!

 

それではまた!

おすすめの記事