設置事例No.171

想像以上の存在感で大満足です。

171

想像以上の存在感で大満足です。

先日、頼んでいたテーブルが届きようやく設置することが出来ました。想像以上の存在感で大満足です。大切に使っていきたいと思います。

一枚板らしい「窪み」をそのままに

欅の一枚板をお部屋の色に合わせて、赤身部分をブラウン色に塗装させて頂きました。天板に一ヶ所だけ窪んだ部分があります。これは直径50cmぐらい大きな枝があった部分でそのためこのようなへこみができました。この部分をあえて切り落とさずに、一枚板らしい「自然の形」を残したまま作りました。整った形の中にもこのようなアクセントがあるといいですね。

設置事例No.171の写真を見る

他の設置事例はどうですか?

61
事例番号 61

ケヤキのキッチンカウンターです。施工途中に納品させて頂き、大工さんが取り付けてくれました。ハッキリとした木目を生かす為、着色し建具の色と合わせました。

桐本様

一枚板

83
事例番号 83

来客達に紹介しています。

落ち着いた色合いの「銀杏」で制作した一枚板です。銀杏は洋間、和室問わずにマッチングする色合いが特徴です。カウンターも、幅の狭い銀杏で制作させて頂きました。カウンターは片耳をカットして取り付けやすいようにしました。お部屋全体に無垢を活用していることから、コダワリが感じられますね。

I.R様

一枚板

銀杏

180
事例番号 180

商品・価格・対応と全てに満足

ケヤキの一枚板の赤身の部分のみブラウンで着色し、お部屋とのコントラストを合わせた作品です。この着色方法はアルアート独自のもので、他の一枚板屋さんからも「すごい!」と評価を受けた技術になります!また脚はロの字型で、ヒノキの80×40㎜角材をブラックに着色しており、まるでアイアン脚のようにシックな印象を引き出し、尚且つコストを抑えることができます!ダイニング脚とは別に座卓脚もブラックにてお作りさせていただきました。ケヤキ一枚板ベンチも天板の色合いに合わせて着色し、脚も同じくブラック着色です。天板、脚、椅子、ベンチ、すべてが統一感があり、とてもおしゃれですね!

M.Y様

一枚板

Scroll to Top

1055万円オフのスーパーセール