設置事例No.178

ウィスキーを傾け、くつろぎの時を過ごせそうです

178

ウィスキーを傾け、くつろぎの時を過ごせそうです

本日待望のダイニングセットを受領しました。素晴らしい出来映えで、大満足です。重厚感があり、思った通りを通り越し、思った以上です! L字フックもうまく取り付け出来ました。 サービスでいただいたランプシェードとレジンコースターも素晴らしく、感謝しています。 ランプシェードを灯しながら、レジンコースターを使いウィスキーを傾け、くつろぎの時を過ごせそうです。八ヶ岳の別荘での楽しみが増えました。ありがとうございます。御社のご発展を祈念しております。

一式アルアート!ケヤキ一枚板揃い!

こちらはケヤキの一枚板、key246を使用したテーブルです。長さ2200mm程ありましたが、1900mmにカットし、余った300mmの端材も2分割して2台のスツールに加工いたしました。脚はヒノキ材を使用したスツール専用の脚です。このスツールがなんとも可愛らしい1人掛け用のベンチで、端材から出来ているのはとても魅力的です!さらにケヤキの一枚板ベンチと椅子(アルエイトナチュラル)3脚も含め、8人掛けの大きなテーブルとなりました。ケヤキの赤身がログハウスにピッタリマッチ!ヒノキの脚は、無塗装でのお仕上げとなりますのでこれから日焼けなどで3年から5年と時間を掛け、どんどん深みのある色合いへと変化していきますので、さらにお部屋の雰囲気に合っていきます。

設置事例No.178の写真を見る

他の設置事例はどうですか?

22
事例番号 22

ケヤキの一枚板です。非常に綺麗な天板です。耳の部分に穴が空いていますが、これも一枚板ならでは!!脚もケヤキ材を使用した三点脚。総欅テーブルです。アルアートから車で40分ほどで、工房まで御来店頂き、実際に板を選んで頂きました。これぞ一枚板!と感じる一枚板です。耳の部分に大きな穴が開いているのがわかりますか?普通のテーブルでは絶対にできない、味のあるかたちです。自然はデザイナーです

高畑様

一枚板

125
事例番号 125

「家族がゆったり過ごすスペース」を作りたい。

2000mm以上の一枚板をお探しだったので、このケヤキの一枚板をおすすめしました。ケヤキで幅、長さ共このサイズはなかなか手に入らないので、かなり貴重な材料でしたが気に入っていただけました。白と黒の内装に茶色の欅は合わないという人もいます。ですがこの事例を見てもらえばわかるはずです。欅はどんなお部屋でもマッチする優秀な材質です。和室のイメージが強いと思いますが、モダンなお部屋でもケヤキの重厚感はバツグンの存在感を放ちつつ、お部屋に馴染みます。お部屋に一枚板があると格段に温かみが増します。

S.T様

一枚板

187
事例番号 187

価格は適正、夢の一枚板。

ご家族様で2回ほど、アルアート大森ショールームにご来店いただき、クスの一枚板をお選びいただきました!ダイニングテーブル、ダイニング脚、椅子すべてアルアートで揃えていただき感無量でございます。こちらのクス一枚板は、なんといっても「縮み杢」が天板全面的に出現しており、とても綺麗な一枚でございました。お写真も綺麗に撮っていただき、とても嬉しく存じます。クスも杢が無いものもありますし、こちらの板のように全面的に出現するものもあります。それぞれの育った環境によって表情が違うのは一枚板ならではで、最大の魅力ですね。椅子は、「極まる」を4脚、揃えていただき、お子様とも一緒に決められていたお姿がとても印象に残っております♪ありがとうございました!

西尾様

一枚板

Scroll to Top

1055万円オフのスーパーセール