設置事例No.46

46

まる型リメイク一枚板

この一枚板はリメイク品です。元々は和室に置いてあった物を、丸く加工し。ダイニングテーブルとしてリメイクさせて頂きました。

設置事例No.46の写真を見る

他の設置事例はどうですか?

4
事例番号 4

超希少な松の3000mmの一枚板テーブルです。松は大きな木が少なくテーブルとして使用できる幅の板が取れる木が非常に希少です。色合いは比較的明るいので洋風、和風問わず使用頂けます。松の弱点は、狂い(反り)が起きやすい材料ですので、天板裏には必ず反り止めを取り付けなければいけません。こちらの作品は、天板裏に溝をほり鉄の金具を取り付け反りを防止しております。お子様がおられるので、天板は傷が付き難いウレタンで塗装をしております。水分も弾くのでテーブルとしては最適な塗料と考えております。脚材は、移動が出来る固定しない脚で天板を乗せるだけで使用できるタイプの脚です。

大松様

一枚板

55
事例番号 55

部屋がぐっと明るくなった気が致します。

ケヤキの一枚板です。天板に一切節、キズが無く、非常に綺麗な一枚板です。カスミ杢も出現し、ケヤキの中でも最高ランクの作品です。東京から御来店頂き、実際に一枚板を選んで頂きました。商品到着後、写真をご送付頂きました。

片岡様

一枚板

14
事例番号 14

新築に納品させて頂きました。アルアートから車で20分程のお客様で、実際にご家族でアルアートの工場を見学にお越し頂きました。明るい色合いの内装で、フローリングも無垢材を使用しておられ、テーブルも、内装に合わせ、明るい色合いのモミを選んで頂きました。お部屋の色と抜群に合っています。長さ2000mm、最大幅900mm近い一枚板で大人数でもご使用頂く事ができます。やっぱり木の家がいいですね。

林様

一枚板

Scroll to Top

1055万円オフのスーパーセール