設置事例No.87

お二人とも本当に木を愛していらっしゃるのだなぁと感じました。

87

お二人とも本当に木を愛していらっしゃるのだなぁと感じました。

新居を購入し、私達家族3人(私、妻、中学生の娘)は、リビングに置く1枚板の座卓を探していました。実際に見て選びたかったので、滋賀県草津市から車でお店を訪ねました。社長はご不在でしたが、若くはつらつとした従業員の方が、私たちの希望を丁寧に聞いて下さいました。このお仕事に、誇りと情熱を持っていらっしゃるということがひしひしと伝わってくるような対応でした。そのおかげで、希望に近い杉の1枚板が見つかりました。完成のメールをいただくまでの2週間と少しの間、家族3人、待ち遠しい思いで過ごしました。約束通りの日に、メールで完成の写真を送って下さり、同時に、この杉の産地や樹齢などの情報も教えて下さったので、より愛着が湧き、対面する日が楽しみでした。希望日に到着した座卓は、素晴らしいできでした。足も座りやすいように工夫されていました。当初思っていた以上に素敵な座卓を手に入れることができて、とても喜んでいます。ほのかな杉の香りや美しい年輪に毎日癒され、私達家族の憩いの場をつかさどってくれています。アルアートさんに出会えて良かった。座卓を見るたび、アルアートさんの丁寧で温かい対応を思い出します。お二人とも本当に木を愛していらっしゃるのだなぁと感じました。大事に使います。お体にお気をつけて、これからも、温かく素敵な作品を作ってください。

超ド級の豊臣杉

樹齢約420年、ブランド「豊臣杉」です。杉ブランドの中でも国内最高ランクで、テーブルにするような材料ではなく、薄くスライスして建具などに使う超高級材料です。超、超、超贅沢な一枚板テーブルです。ほとんどの家具屋さん、一枚板屋さんでは販売していない一枚板です。3点座卓脚は、4方向から座ることができるスグレモノです。黒い床材が杉の一枚板を引き立てていますね。

設置事例No.87の写真を見る

他の設置事例はどうですか?

113
事例番号 113

空間がようやく埋まりました。

アルアート史上初、このテーブルのためにお部屋を設計された小松様。私たちは小松様の夢を実現するべく、全力でお手伝いさせていただきました。こちらのテーブルは最高級の材質、ヒノキを贅沢に何枚も接ぎ合わせて作りました。サイズや色、すべてにおいて小松様と私たちのこだわりがつまっています。このテーブルは、小松様から送っていただいた写真を見ながら壁や床の色に合わせて着色しました。ヒノキのテーブルの色合いとお部屋全体の色合いがバツグンの相性です。脚も堀こたつに合わせて完全オーダーメイドで仕上げた「スペシャルな脚」を使用しています。全方向から座れるのでご兄弟やご友人を招いても安心のスペースを確保できます。小松様にとって私たちのテーブルが名脇役となれることを嬉しく思います。

小松様

一枚板

51
事例番号 51

凄く雰囲気があってステキです。

クスの一枚板です。クスをブラウン色で着色しております。クスは、着色をすると、独特の縞模様が出現し、非常に綺麗に見えます。

岡田様

一枚板

50
事例番号 50

クスの一枚板です。クスの中でも、濃い色合いの素材です。濃い色合いの内装ですので、この様なクスの色合いは非常にマッチしました。照明の当て具合で色合いが変化して見え、味わい深い作品です。ケヤキの小テーブルも個性的な形をしており、一枚板の迫力抜群です!!

住田様

一枚板

欅, 楠

Scroll to Top

1055万円オフのスーパーセール