設置事例No.90

違う種類のテーブルを購入してみたい

90

違う種類のテーブルを購入してみたい

お世話になります。 感想です。参考になるかわかりませんが、よろしくお願いします。 初めての、テーブル購入。予算の関係もあり、ケヤキ接ぎあわせテーブルを購入させて頂きました。予想していた以上に、商品はすばらしく、接ぎあわせ箇所がわからないほど良いテーブルとの印象でした。その後、一枚ケヤキテーブルを購入しました。こちらも素敵なテーブルでした。一枚板ですが、その中で、寸法あわせをしていただき、2個のテーブルを作成していただき、有難うございます。次回は、無垢チェアの購入と、また、違う種類のテーブルを購入してみたいです。(もうかったら 笑)

これ、一枚板?

三枚のテーブルをご購入頂きました。写真1枚目、実は3枚接ぎの無垢テーブルです。接ぎ合わせ部分ができる限りわからないように、材料を選びました。ぱっと見、一枚板に見えますね。写真2枚目、3枚目は欅の一枚板です。

設置事例No.90の写真を見る

他の設置事例はどうですか?

132
事例番号 132

欲しいサイズを見つけ出すことが難しく・・・

ケヤキといえばこの色合い!この一枚板は、ケヤキならではの赤身と年輪を活かすため、赤身のところだけを塗装しました。赤身を塗装することで一年一年の年輪や木目が強調されます。これぞ「天然木」という風合いを楽しめます。全体的に深い色合いのお部屋に馴染んでいます。さらにダイニング脚もオーダーメイドで、濃い色に着色させていただきました。イスにもこだわりがありますね!

H.M様

一枚板

119
事例番号 119

今まで疑問だらけだった一枚板

新築に引っ越すため一枚板テーブルをお探しでした。ご要望に合わせてブラックウォルナットのカウンターテーブルに仕上げました。こだわりは「アーチを描くような角」にあります。これは、人が出入りする動線を考えて仕上げました。一般的な角よりも多めに丸さを持たせてあります。こちらは完全オーダーメイドで作りました。また、こだわりはこれだけではありません。脚は「L字ダイニング脚」を選ばれました。この「L字ダイニング脚」は片側から座れることに特化した脚です。天板を乗せるだけで使っていただけます。こちらはぜひ参考にしていただきたいですね。壁紙、チェア、一枚板がマッチした素敵なお部屋ですね!

黄金井様

一枚板

ブラックウォルナット

185
事例番号 185

信頼して購入を決定。現物が届き、買って良かった〜。

アルアートのLINEにてお打ち合わせをさせていただき、この「ha-key025」をお選びいただきました。ご夫婦様とアルアートでグループラインでの打ち合わせとても楽しく、スムーズにやり取りさせていただきました。こちらはアルアート史上、最高傑作のケヤキのはぎ合わせ天板でございます。3枚の板から出来ており、つなぎ目はよーく目を凝らさないと分からないほど、見えづらい最高の完成度でございます。そこに、濃い目の着色で白身、赤身がはっきりと分かれるよう着色してコントラストを楽しんでいただける一枚となりました。先にメインの天板を発送させていただき、こたつ天板のご要望もいただいておりましたので良い素材が出たころ、再度ご提案させていただき、メインの天板と同じお色にて製作させていただきました!最後までとても楽しいやり取りをさせていただき、ありがとうございました!

厚木智行様

接ぎ合わせ

Scroll to Top

1055万円オフのスーパーセール