設置事例No.94

キターー(゜∀゜)ーーーコレ!!

94

キターー(゜∀゜)ーーーコレ!!

一枚板…憧れであり、手の届かない物…ホームセンターで一枚板を発見してから何度も何度も通い、手でさすっては金額に溜め息、ネットなら安く売ってるかも!?一枚板について検索を始めた。 いくつか販売業者を見ながらアルアートのページに釘付けになった。 キターー(゜∀゜)ーーーコレ!! そんな感じでした。その後メルマガに登録して何回か新しい品物を見ていてあるメルマガで見た瞬間、稲妻が走る一品でした。 今まで赤身にしか興味が無く、この白身の一枚板を見たら誰にも渡したくない!!そんな気持ちになりました。 輝く虎杢が印象的で、これぞ一枚板と思う形!! 自分は赤身しか頭に無く、楠の模様がとても気に入っていて、栃の虎杢のギラギラ模様… どっちも良い~~~(。>д<)悩んで悩みまくりましたwww 虎杢やっぱりカッコいい~( ☆∀☆)メルマガ特典最終日のギリギリ迄悩んで、嫁を説得した一品が此方です♪

スーパーワイルド一枚板

ぱっと見、一枚板に見えないようなワイルド感が溢れています。栃の「虎杢」が非常に綺麗に見えますね。栃の美しい白身が黒い絨毯でかな~~り目立ちますね。「自然」な感じが伝わる素敵な一枚板ですね。

設置事例No.94の写真を見る

他の設置事例はどうですか?

127
事例番号 127

絶対に飽きない一枚板の魅力

深い色合いがインパクト大のブラックウォルナットの一枚板テーブルです。材料が枝分かれ部分を使っているので、木目に遊び心がある作品です。アルアートまで来ていただき、数ある一枚板の中からこの一枚板を選ばれました。床が黒、建具が黒の場合、このお部屋のように床と建具の色にテーブルを合わせると統一感が出ます。イスもカラフルでアクセントになっていてオシャレです。これは参考にしていただきたいお部屋の色使いです。天板は塗装せずに仕上げましたが、この深い黒色を出せるのはブラックウォルナットだけです。そして、ここまで幅のあるブラックウォルナットはなかなか手に入らないのでかなりレアな一枚板です。

I.N様

一枚板

ブラックウォルナット

95
事例番号 95

がたつき無く、どっしりとしていていい感じです。

わざわざアルアートまでお越し頂き、原板の状態から選んで頂きました。ご希望は「床の色に合わせたい」との事でした。楠がマッチすると思いご提案させて頂きました。このX脚、カッコイイですね!オーダーメイドで制作させて頂きました。一枚板といえば「無垢チェア」だと思いますが、このような「レザー」のチェアも素敵ですね。天板以外はお客様のイラストを元にオーダー制作させて頂きました。お客様のコダワリが溢れていますね。

小沢様

一枚板

105
事例番号 105

大工の義理父も良いテーブルと話しており、大満足

大工のお父様からもお褒めのお言葉いただき、ありがとうございます。こちらは人気NO1のケヤキのはぎ合わせテーブルです。天板の色は塗装でここまで暗く仕上げることが出来ます。脚はアイアンにしたことで、部屋の印象がグッと軽くなりセンスが光りますね。暗めの一枚板でお考えの方は是非参考にしていただきたいです。イスとの相性がバツグンで、ナイスセンスです!

A.Y様

一枚板

Scroll to Top

1055万円オフのスーパーセール