【設置事例069】ダブルで楽しめる「松」

  • お客様K.D様

  • 材質

  • うれしいお声K.D様のお声あります!

直径1000mmを超える松の一枚板です。アルアート史上、最も幅広の松です(2015/03/20現在)アルアートまでお越し頂き、材料を選んで頂きました。松ならではの白身がいいですね。窓から見える「松」と和室の「松の一枚板」ダブルで楽しめますね!

K.D様から頂いた、うれしいお声はこちら

長野様 この度は大変お世話になりました。何枚も何枚も私のイメージを探りながら、都度その板の良し悪しをきちんとご説明いただき、当初予定「松」を選択させていただくことになりました。理由は「長野様の板に対する強い熱い想い」です。「こんな松見たことがないので、選ばないと後悔しますよ」とメールだけご覧の方には少し強い言葉に聞こえるかもしれませんが、この過程に何十回とやり取りをしており、それくらいプロの目から見ても素晴らしい板なのだと感じられた「強い熱い想い」でした。家に届いた「松」を置くと、2間幅の大開口窓から望む先にも「松」。これは偶然のような必然。きっと巡り合わせだと思います。これから長く付き合う板とともに、大切な家族との時間を過ごす寛ぎの空間に相応しいこの板と長く過ごしていきたいと思います。本当にお世話になりました。

一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求