【設置事例080】「一枚板としての面白さ」を

  • お客様葛原様

  • 材質

  • うれしいお声葛原様のお声あります!

「現物を見たい!」ということで、近畿地方からわざわざお越し頂きました。栃ならではの虎杢が現れていますね。天然木ならではのカタチですね。栃は「白身」として有名ですが、このように「赤身」が入っていても味が出てイイですね。「一枚板としての面白さ」を重要視するのなら、この一枚板はベストですね。

葛原様から頂いた、うれしいお声はこちら

長年使用してきた一枚板の塗装が傷んできて、これを塗装し直すよりも、もう少し大きなものに買い替えようと物色し始めた途端、アルアートさんのメルマガで虎杢の栃に出会いました。まさに一期一会だなと、すぐさま取り置きをお願いして、その後、工場まで足を運びました。実際に現物をこの目で見、その他にもいろいろお見せしていただいた板も見た上で購入したため、何の不満もありません。それどころか、実際にリビングに設置した姿を目の当たりにすると、予想以上の満足感です。  光があたるとキラキラ波打つ文様が本当に美しく、直線的な形ではなく、やや湾曲した姿もまた素晴らしい。工場では、実際に皆様にお目にかかり、お話を拝聴することで、職人さんたちのお人柄や仕事に対する情熱を垣間見ることもできました。本当にありがとうございました。

一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求