【設置事例082】「赤と白」の栃一枚板

  • お客様T.H様

  • 材質

  • うれしいお声T.H様のお声あります!

栃の赤身と白身がはっきりわかれた材料で制作しました。もちろん、虎杢もはっきり、キレイにでている一枚板です。800mm幅のダイニングテーブルで、使い勝手も良いですね。無垢チェアもアルアートの「アルエイト」をご利用頂いております。床材、壁材のカラーともマッチしていますね。

T.H様から頂いた、うれしいお声はこちら

今回新築を建てるにあたり夢の一枚板のダイニングテーブルを購入すると決めていましたがなかなか値段と質両方なっとく出来るお店が見つからない時にインターネットで見つけたアルアートに思いつきで電話したらとても対応が良くて、自分の欲しかった栃の木の理想のサイズや状態を探してくれてとても満足のいく一生モノの買い物が出来ました。家にもバッチリ合って本当にアルアートに頼んで良かったです。ありがとうございました。

一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求