【設置事例083】無垢の部屋

  • お客様I.R様

  • 材質銀杏

  • うれしいお声I.R様のお声あります!

落ち着いた色合いの「銀杏」で制作した一枚板です。銀杏は洋間、和室問わずにマッチングする色合いが特徴です。カウンターも、幅の狭い銀杏で制作させて頂きました。カウンターは片耳をカットして取り付けやすいようにしました。お部屋全体に無垢を活用していることから、コダワリが感じられますね。

I.R様から頂いた、うれしいお声はこちら

木が好きで、木そのものを生かした家具をと思い、新築後も、机がないまま過ごしていました。ホームページでアルアート様に出会い、大工さんに相談し、かなり自信がある会社だな、信用できるのでは、と言って頂き、我が家に机を置く事に一歩踏みだしました。アルアート様からすれば、多くの客の1人だとは思いますが、私たちにとって待ちに待ったたったひとつの机との出会いでした。届いた物も素敵でしたし、様々な要望にも応えて頂けますし、思いを大切にされており、若い方の会社ですので、これからもっと華やかになられると思います。私も若く失敗ばかりですが、背伸びしてしまいますよね。1日何枚もの板を作り、いつも、メールの返信は夜中で、似ているなと思いました。今回の声として、私にとってかなり背伸びした買い物でしたので、私としては少しでも出費なくと考えました。それに応えて下さったことで購入し、来客達に紹介しています。その上で、ひとつ、トラブル時にお電話をいただけたら、私の時間まで奪われずに、しかも信頼を保ったままお付き合いできたのかと思います。似ているだけに、私の教訓より。

一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求