【設置事例108】二人の「好き」が詰まったステキな部屋

  • お客様鳥飼様

  • 材質

  • うれしいお声鳥飼様のお声あります!

存在感のある欅は、ウォルナット塗装で赤身のみ黒く塗り、白身はあえて残しました。 加工前の原板だったためイメージが付きにくかったと思いますが・・・鳥飼さんのおっしゃる通り、ダークトーンのお部屋に木目とウォルナットが映えていて存在感がありますね!お二人のこだわりが詰まったステキなお部屋にアルアートの一枚板を選んで頂き嬉しく思います。

鳥飼様から頂いた、うれしいお声はこちら

ご無沙汰しております、鳥飼です。 この度は素敵なテーブルを作ってくださり、本当に有難うございました。 昨年の夏、新居を構えるにあたってダイニングテーブルが必要となり、良いものがないか色々と探していたところ、アルアートさんのホームページを見つけて「一枚板」に興味を持ちました。 サンプル請求や質問メールにも迅速にご対応いただき、インターネットのやりとりでの不安感はありませんでしたが、なにぶん初めてということでどんなものか見てみたいという気持ちが抑えきれず・・・東京から弾丸でお邪魔してしまいました。 その時、お忙しい中にも関わらずたくさんの板を快く見せてくださり、木の種類と木目、質感について分かりやすく教えてもらったことで、是非アルアートさんにお願いしたいという思いが強くなりました。 訪問後も色々とご相談に乗っていただき、お陰様で一番気に入った板(欅一枚板/ウォルナット色塗装)のテーブルを我が家にお迎えすることが出来ました。 製作工程でのお写真よりも実物の方がとても格好良く、夫婦で感激しております。 お伺いした際も、届けて頂いた机からも真摯にお仕事に向かっていらっしゃることが伝わってきました。使う人間に喜んでほしいという思いやりのこもった職人の技と心意気に感謝しております。 写真を添付します。 壁紙が濃茶、ピアノやキッチン等が黒という全体的にダークトーンのリビングに、欅の木目とウォルナット色が映え、重厚感のある落ち着いた空間になりました。 毎日食事をするたびに、ますます愛着が湧いていくような気がします。 (余談ですが、年末にホームパーティをした際「すごいテーブル!」と皆が驚いていたのが嬉しかったです(笑)) 家を作る際に合わせて製作していただいたテーブルに見守られながら、これから家族団欒の思い出が積みあがっていくと思います。 ずっと大切に使わせて頂きます。本当に有難うございました。 今後ともどうぞよろしくお願いします。

一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求