【設置事例134】奇跡の一枚板テーブル

  • お客様清水様

  • 材質

  • うれしいお声清水様のお声あります!

この特大サイズで節が少ない「奇跡の一枚板テーブル」です。真っ白な一枚板をお探しだったのでトチの一枚板をご紹介させていただきました。サイズや色合いに徹底的にこだわりぬいて仕上げた作品です。真っ白な天板に節が映えて天然木の味わいを高めてくれています。さらに個性的な木目がぱっと見ただけで目を引きます。脚は白に着色したので、テレビ台や建具など白を基調としたオシャレなお家にピッタリはまっています。

清水様から頂いた、うれしいお声はこちら

このたびは大変お世話になりましてありがとうございました。 普段は3人家族ですが、人が集まることが多く10人が卓を囲めること、220cm以上の長さ、幅90センチ以内、色は「白で」など色々条件を挙げて探してきました。 希望に近いものがみつかっても、長さ2m越えは価格が3桁を超えるものばかり。。。 一枚板はやはり高嶺の花と諦めかけたところアルアートさんに出会いました。 信じられない低価格に半信半疑で御問合せしてみると、数日で節のない素晴らしいレベルの板をご提案をいただきました。 しかしその板はあと数センチ希望の長さが足りず、そのあと1週間くらいで節のある別のテーブルをご紹介いただきました。 どちらも素敵で2つを並べて比較できるように撮影したものを送ってもらうなど大変親切に相談にのってもらいました。 それでもweb上での写真だけで決めてしまうのが不安で、ダメもとを承知でまた返送用の送料をこちらで負担するからと申し出て2枚の板を実際に送ってくださいとお願いしました。 web上でみていた時は節のない方がいいかなと思っていたのですが実際にみてみるとかえって節や割れ目のような傷のところが一枚板らしくてそれが決め手で今のテーブルに即決しました。 実際にお目にかかった長野社長と職人さんは溌剌と礼儀正しい青年で、特に職人さんは自分が丁寧に磨いた板ですと我が子を愛おしむように板を見つめて、我が家が選んだ板と別れを惜しんでいました。 作り手の職人さんの想いも伝わる丁寧な仕上げで板は本当に気に入りました。 しかしそのあとひとつ問題がありました。 テーブルの脚が私には高すぎたのと形がオーダーしたものと異なる形状だったのです。 板が100点満点なので脚は我慢しようかと当初思いましたが、これまたまたダメもとで連絡してみると快く「すぐに新しいものを作り直します」といっていただけました。 webでの家具の買い物は失敗がつきものと覚悟していましたが、こんなに最後の最後まで希望通りに仕上げていただけるなんてネットショッピングへの考えまでが変わりました。 木の香りもかぐわしく、帰宅してテーブルがおいてある部屋のドアをあけて深呼吸するのが楽しみになりました。 前にも増して人も集まるようになりテーブルが来たお蔭で我が家に活気があふれるようになりました。 本当にアルアートさんで購入してよかったです。ありがとうございました。

一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求