【設置事例143】美しい欅の一枚板

  • お客様小原様

  • 材質

  • うれしいお声小原様のお声あります!

あまり手を加えず、ケヤキそのもののカタチをあえて残して作りました。立っていたときのケヤキを想像させてくれる自然なカタチです。そして天板には大きな節やキズがないとても美しい一枚板テーブルです。また、四季がある国産材料のケヤキならではの一年一年の年輪もキレイに出現しています。これぞ王道のケヤキです。ケヤキは基本的にどんな色合いの内装にもマッチしますが、このケヤキは明るめの色合いなのでナチュラルな色合いの床にすごく良く合っています。イスもアルアートでそろえていただきました。ケヤキの一枚板と同じナチュラルな色合いでそろえることでお部屋の印象が明るくまとまっています。

小原様から頂いた、うれしいお声はこちら

なんて素晴らしい一枚板でしょうか。我が家に届くのを皆で心待ちにしていました。厚さも大きさもお値段もお手頃で「これだ!」と夫と供に一目惚れのようにパソコン画面で決めさせていただきました。欅の一枚板。我が家のリビングには少し大きいかも?と心配していましたが、テーブル周囲も通りやすく邪魔にならず、毎日快適に過ごせています。板をカットするかどうか悩みましたが、切らなくて大正解でした。一枚板の端が少し広くなっているところは本を読んだり、詩を書いたりするスペースにはうってつけです。3人家族なので、この端のスペースは「母さんの机」のように喜んで使っています。息子は「大きいからいろんな物を置ける。部屋の雰囲気が変わったね。」と言っていました。この一枚板は、ずっと前からこの家にあったかのような馴染み具合。今までどうしてたのかって感じです。肩がぶつかることもなく家族ゆったり食事ができるようになりました。贅沢だなと思いながら大満足でした。良いテーブルをありがとうございました。この一枚板と供に幸せに皆で年をとってゆきたいと思います。

一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求