【設置事例158】黄金色のうねる木目

  • お客様石田祐也様

  • 材質

  • うれしいお声石田祐也様のお声あります!

「うねる木目」が特徴の欅の一枚板です。黄金色に輝くこの一枚板、目をこらしてじっくり見て下さい。 実は天板に細かな節がたくさんあることに気がつくはずです。この細かな節が「うねり模様」を作り上げています。 この存在感は一枚板にしか出すことができません。そして白太(一枚板のミミの部分です)。白太も一枚板らしい美しさが出ています。 様々な色の木を使ったお部屋ですが、一枚板の色も良い感じにマッチしていますね!

石田祐也様から頂いた、うれしいお声はこちら

新居を建てるにあたり夫婦で、ダイニングテーブルは一枚板がいいなー、と漠然と一枚板に憧れを抱きました。 いざ、一枚板のダイニングテーブルを探してみると、高い高い。ほんとにお高い。 もちろん、一枚板が高いのはわかっていました。 でも、もっとお値打ちに一枚板ってないの??と毎日毎日インターネットで一枚板を探しました。 そんなある日、ふとアルアートさんのHPを見つけました。 見てみると、社長の一枚板を愛する熱意がHPから溢れていて、社長の一枚板への熱意すごいな!と笑ったのを覚えています。 実際、アルアートさんへ2回出向き、社長、中島さんと会って、人柄のよさもさることながら、一枚板がこの値段で!?と実物を見てびっくりしました。 この値段なら、一枚板のダイニングテーブルが買える!!と思いました。 しかも、素晴らしい国産の一枚板。 今は新居が建ち、リビングで一際存在感を放つ、欅の一枚板のダイニングテーブル…。 来る人誰もが、すごいな!!立派やな!!高かったでしょ?!!と言います…が、こんな立派な一枚板が手の届く価格。…これはアルアートさんでしか、実現しないんじゃないでしょうか。 ほんとにありがとうございました。 一生大切に使います。

一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求