一枚板 欅の特徴

欅(ケヤキ)日本の代表的な広葉樹で堅くテーブルには最適です。

湿気によく耐え、濡れ色が非常に綺麗で、ウレタンで仕上ると最高の仕上がりになります。綺麗で、塗装する事により木目が明瞭になり、高級感があります。しかし、欅(ケヤキ)はクセの悪い材もあり、反りに注意が必要です。欅(ケヤキ)は玉木(タマモク)、などと呼ばれるプレミアな木目がでると高価で取引されます。そして、幅広の板が取れる木は、切り尽した感があり、今後希少になると思われます。テーブルでは人気NO1の欅です。板の形も様々で、欅ならではの“味”を楽しむ事が出来ます。

感謝!お客様から頂いた欅の設置事例

設置事例172 大工さんからのご紹介

N.Yさまの設置事例。

トイレの手洗いカウンターです。大工さんから紹介していただき制作しました。欅の一枚板を使っています。壁にぴったり付けるように片耳を落として作りました。和室のテーブル、テレビボードも欅の一枚板を使って制作し、天板には節のないキレイなところを使っているます。

設置事例135 ベストマッチ欅

O.Kさまの設置事例。

天板に一切「節」がありません。人気ナンバーワンの材質ケヤキの中でもかなり優秀な一枚板テーブルです。この一枚板テーブルは、枝分かれが始まる寸前の部分から作りました。そのためとても個性的な木目が出現しています。ほんの少しだけ曲がった感じの木目がおもしろい作品です。床の色に合わせてこの天板を選んでもらったのでこれ以上ないくらいベストマッチな色合いをしています。

設置事例149 この「ウネリ」は節のおかげ

I.Kさまの設置事例。

一枚板は「節無し」がよく注目されます。しかし、この事例のように「節有り」の一枚板も私はオススメです。この一枚板は長さ2000mmを超える大型欅の一枚板で、実は天板に3カ所に節があります。このように、節があることで木目がウネり、独特の模様が表現されます。一枚板の個性を出すことで部屋全体にインパクトがでますね!「アルアートさんのHPで見て、一目惚れでした。 一枚板を選んだというよりも、この一枚板に選ばれたような感じがしています。 」と嬉しいお言葉もありがとうございます!

設置事例059 存在感を楽しむ一枚板

高木さまの設置事例。

ケヤキのダイニングテーブルです。個性的な形です。枝分かれ部分を使用しております。着色し、お部屋の色合いと合わせました。圧巻は脚。脚材もケヤキで、直径100mm程の材料を贅沢に使用しております。完全オーダーメイドです。

設置事例162 持ち込みコラボ一枚板

N.Mさまの設置事例。

一枚板の天板をご購入頂きました。天板は欅の一枚板です。欅の中心部分だけ、お部屋の色合いに合わせて着色させていただきました。脚はお客さん自信が鉄鋼作家さんに依頼してご用意いただいた脚を使わせて頂きました。おもしろい作品になりました。天板には節がなくとっても良い材料です。

設置事例165 「超」がつくほど個性的

T.Yさまの設置事例。

「超」がつくほど個性的な欅の一枚板です。枝が5~8本あった部分を使った材料ですが、これほど枝分かれが密集している材料は本当に少なく、非常に珍しい節が出ています。節がたくさんあるおかげで、これだけインパクトのあるイメージの一枚板になりました。お客様からのご要望が「個性的なモノが欲しい」とのことでしたので、アルアートに8年間保管していた材料を使わせていただきました。

欅ギャラリー1 欅ギャラリー2 欅ギャラリー3 欅商品 楓商品
一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求