一枚板 欅の特徴

欅(ケヤキ)日本の代表的な広葉樹で堅くテーブルには最適です。

湿気によく耐え、濡れ色が非常に綺麗で、ウレタンで仕上ると最高の仕上がりになります。綺麗で、塗装する事により木目が明瞭になり、高級感があります。しかし、欅(ケヤキ)はクセの悪い材もあり、反りに注意が必要です。欅(ケヤキ)は玉木(タマモク)、などと呼ばれるプレミアな木目がでると高価で取引されます。そして、幅広の板が取れる木は、切り尽した感があり、今後希少になると思われます。テーブルでは人気NO1の欅です。板の形も様々で、欅ならではの“味”を楽しむ事が出来ます。

感謝!お客様から頂いた欅の設置事例

設置事例098 薪ストーブと一枚板でホカホカ。

S.Eさまの設置事例。

欅の一枚板、無垢チェア(アルエイト)をご購入いただきました。お部屋が白いクロス、ナチュラル色のフローリングのため、明るい雰囲気を崩さないために同系色の無垢チェアを提案させていただきました。アルアートには2回もお越しいただきました。 天板は無節で、ケヤキ特有の赤身が輝きます。この赤身を活かすために脚も着色させていただきました。ケヤキの中でも最高のものになりました。 写真(2枚目)に写っている薪ストーブと一枚板が、よい雰囲気を出していますね!

設置事例166 3種の「杢」が出現

T.Nさまの設置事例。

かすみ杢、あずき杢、鳥眼杢(バーズアイ)、3つの杢が出た欅の一枚板テーブルです。桜の花びらを散りばめたような木目が特徴的です。この3つの杢、そして木目を引き立たせるために両端の白太は落とし、全て赤身で仕上げたテーブルです。ソファーでも立ち座りしやすいようにI型脚を作りました。

設置事例162 持ち込みコラボ一枚板

N.Mさまの設置事例。

一枚板の天板をご購入頂きました。天板は欅の一枚板です。欅の中心部分だけ、お部屋の色合いに合わせて着色させていただきました。脚はお客さん自信が鉄鋼作家さんに依頼してご用意いただいた脚を使わせて頂きました。おもしろい作品になりました。天板には節がなくとっても良い材料です。

設置事例159 流れる雲のような「かすみ杢」

M.Hさまの設置事例。

「かすみ杢」が特徴の一枚板です。なかなか出ることのない希少な杢です。1枚目の写真のように横から見ると 一枚板が動いているようにも見える模様ですね。ケヤキとしては濃い色で、ブラック塗装させていただいた脚とも 一体感が生まれていますね。ソファとの色もマッチしています。そして、天板には節や傷が全くありません。が・・・。 見て下さい。ミミの部分に1カ所だけ枝が生えていた部分があるのがわかりますか? これをあえて残したのは、一枚板の良さを引き立てるためです。ワンポイントアクセントになりますね。

設置事例154 虫眼鏡が必須!これが本欅

M.Yさまの設置事例。

樹齢250~300年ほどの大きなケヤキを使った一枚板テーブルです。このケヤキは寒い地域で育ちました。寒い地域で育った木は、成長が遅く、詰まった木目が特徴になります。そして、その木目が詰まったケヤキを「本欅(ほんけやき)」といいます。虫眼鏡がないと木目を数えるのが難しいほど、木目が細かくとっても貴重な一枚板です。そして、一枚板の特徴を残すために「枝分かれ部分」をわざと残し、個性的なカタチに仕上げました。

設置事例153 L型脚の一枚板PCデスク

Y.Yさまの設置事例。

パソコンデスクを一枚板で製作させていただきました。一枚板中央部が少しだけ出て、アクセントになっていますね!木目も素敵なケヤキの一枚板です。そして、注目すべきは天板だけではありません。脚にも注目してください!脚はL型ダイニング脚を設置して頂きました。片側からしか座らないテーブルにはこのL型がおすすめです。(もちろん、耐久性も抜群!)そして、木をブラックで着色させていただきました。一枚板の横にあるスピーカーともマッチしていますね。

欅ギャラリー1 欅ギャラリー2 欅ギャラリー3 欅商品 楓商品
一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求