一枚板 欅の特徴

欅(ケヤキ)日本の代表的な広葉樹で堅くテーブルには最適です。

湿気によく耐え、濡れ色が非常に綺麗で、ウレタンで仕上ると最高の仕上がりになります。綺麗で、塗装する事により木目が明瞭になり、高級感があります。しかし、欅(ケヤキ)はクセの悪い材もあり、反りに注意が必要です。欅(ケヤキ)は玉木(タマモク)、などと呼ばれるプレミアな木目がでると高価で取引されます。そして、幅広の板が取れる木は、切り尽した感があり、今後希少になると思われます。テーブルでは人気NO1の欅です。板の形も様々で、欅ならではの“味”を楽しむ事が出来ます。

感謝!お客様から頂いた欅の設置事例

設置事例022 これがいい!噛まれた一枚板

高畑さまの設置事例。

ケヤキの一枚板です。非常に綺麗な天板です。耳の部分に穴が空いていますが、これも一枚板ならでは!!脚もケヤキ材を使用した三点脚。総欅テーブルです。アルアートから車で40分ほどで、工房まで御来店頂き、実際に板を選んで頂きました。これぞ一枚板!と感じる一枚板です。耳の部分に大きな穴が開いているのがわかりますか?普通のテーブルでは絶対にできない、味のあるかたちです。自然はデザイナーです

設置事例158 黄金色のうねる木目

石田祐也さまの設置事例。

「うねる木目」が特徴の欅の一枚板です。黄金色に輝くこの一枚板、目をこらしてじっくり見て下さい。 実は天板に細かな節がたくさんあることに気がつくはずです。この細かな節が「うねり模様」を作り上げています。 この存在感は一枚板にしか出すことができません。そして白太(一枚板のミミの部分です)。白太も一枚板らしい美しさが出ています。 様々な色の木を使ったお部屋ですが、一枚板の色も良い感じにマッチしていますね!

設置事例040 ショールーム?こんなお家に住んでみたい

塩本さまの設置事例。

脚は鉄脚をブラック塗装。天板はケヤキです。アイアン脚と天然木の組み合わせもアクセントになり良くマッチします。ベンチはトチの一枚板です。ケヤキ天板は和室の堀コタツにも使用できます。

設置事例016 映画のワンシーン。一枚板が輝く部屋

松岡さまの設置事例。

これほどまでに一枚板と和室がマッチしたお部屋を見たことがありますか?映画のワンシーンにも使われそうなほど美しく見えます。このお部屋でお茶を飲んだり、休憩するときっとこのお部屋から出られなくなるでしょう。商品到着後、写真を撮って置くって頂きました。天板に大きなキズも無く非常に綺麗な天板です。縁側から差し込む日差しで天板が良く栄えます。

設置事例132 赤身をさらに赤く

H.Mさまの設置事例。

ケヤキといえばこの色合い!この一枚板は、ケヤキならではの赤身と年輪を活かすため、赤身のところだけを塗装しました。赤身を塗装することで一年一年の年輪や木目が強調されます。これぞ「天然木」という風合いを楽しめます。全体的に深い色合いのお部屋に馴染んでいます。さらにダイニング脚もオーダーメイドで、濃い色に着色させていただきました。イスにもこだわりがありますね!

設置事例006 360度!見渡す限りの一枚板に驚愕!

鳥昇さまの設置事例。

居酒屋様からのご依頼です。内装を大きく変更する際、アルアートの一枚板を選んで頂きました。テーブル、椅子全て一枚板でできております。圧巻はカウンターで、曲がっている部分も全て一枚板でつなぎ合わせ、一枚の大きなカウンターに仕上げました。全体的に落ち着いた内装でしたので、全てブラウン系で着色しました。玄関を入ると、一番に目に入るテーブルですので、欅材の色が綺麗に出ている材料を使用しました。欅は傷が付き難いので、お店のテーブルとしては最適です。また、色が元々茶色っぽいので、日光が当たる場所で木が日焼けしてしまっても、自然な感じが消えないので玄関周りには最適と考えました。イスはもともとありましたので、椅子に合わせ高さを調整し制作しました。カウンターは長さ4500mmの栃を使用しキラキラと光る木目を引き立たせるため着色しました。全体的に茶色っぽい色をイメージし制作したオリジナルテーブルたちです。

欅ギャラリー1 欅ギャラリー2 欅ギャラリー3 欅商品 楓商品
一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求