一枚板 胡桃の特徴

胡桃はあなたにおすすめ

胡桃(クルミ)は、大きくなるのが非常に遅いため、一枚板テーブルに使用できる巾の材料は非常に希少品です。外国の胡桃(クルミ)の事をウォルナットと呼び、ウォルナットは世界三大銘木の一つであり非常に人気があります。木質は重硬で衝撃に強く、強度と粘りがあり、また狂いが少なく加工性や着色性も良いという特性を持ち、又、落ち着いた色合いと重厚な木目から高級家具材や工芸材にも使用されています。育つ環境により、白色から赤褐色まで様々な色があります。細かく波の様な木目で、迫力がありながら、落ち着いた木目でもあります。最高級材料の一つです。

感謝!お客様から頂いた設置事例

設置事例107 溶けるモミ

田中さまの設置事例。

当初材質を悩まれていましたが、ログハウス調のお部屋に樅(モミ)がよく合います!よーくみると室内にマウンテンバイクがあったり、私も親近感を感じてしまいます・・・。2000mmある大きなダイニングテーブルとこたつ用のテーブルが「色合い」と「節」が壁と床にキレイに溶け込んでいますね。

設置事例078 とにかく幅広の一枚板

H.Tさまの設置事例。

アルアートに3回もご来店いただきました。H.T様のご希望は「とにかく幅広の材料」でした。材質は傷に強い欅を採用させていただきました。無垢チェアもアルアートのものをご利用いただいています。

設置事例077 1300キロの旅で見つけた一枚板

U.Uさまの設置事例。

アルアートから1300キロ離れた、沖縄からわざわざお越しいただきました。遠いところ、本当にありがとうございました。一枚板は和のイメージが強いですが、写真のようにタイルの床でも合いますね!脚はお客さまコダワリの、ツヤ消しブラックのアイアン脚をご用意いただきました。荷重チェックもさせていただきました。写真のシーサー、カワイイですね!

設置事例119 全てがマッチした素敵なお部屋

黄金井さまの設置事例。

新築に引っ越すため一枚板テーブルをお探しでした。ご要望に合わせて欅(ケヤキ)のカウンターテーブルに仕上げました。こだわりは「アーチを描くような角」にあります。これは、人が出入りする動線を考えて仕上げました。一般的な角よりも多めに丸さを持たせてあります。こちらは完全オーダーメイドで作りました。また、こだわりはこれだけではありません。脚は「L字ダイニング脚」を選ばれました。この「L字ダイニング脚」は片側から座れることに特化した脚です。天板を乗せるだけで使っていただけます。こちらはぜひ参考にしていただきたいですね。壁紙、チェア、一枚板がマッチした素敵なお部屋ですね!

設置事例079 樹齢300年~350年程度の日光杉

K.Yさまの設置事例。

100回を超えるメールのやり取りをさせて頂きました。一枚板に「コダワリ」のあるお客様でした。材質はブランドである日光杉を利用させて頂きました。樹齢300年~350年程度の日光杉の一枚板です。当時、アルアートでは在庫最後の1枚でした。脚に特徴もあります。座卓脚にもなり、衝立用の脚にもすることができるオーダーメイド脚です。

設置事例126 DIYと一枚板

M.Yさまの設置事例。

真っ白なお部屋に映えるトチの一枚板テーブルです。材料は枝分かれ部分を使ったので、ワイルドな木目がインパクト大です。長さはご要望に合わせてセミオーダーメイドでカットをさせていただきました。赤みと白みの一番良い部分を残したので、天然木の味わいを感じられる作品になりました。また、照明は5つのペンダントライトを設置したことでさらにトチの上質な木目や色合いが引き出されています。小さいベンチも同じく栃で作りましたので、統一感が増しオシャレなお部屋に馴染んでいます。これからこの一枚板がご家族の歴史を刻ませていただけることを私たちも嬉しく思います。ご自身でDIYされたとても完成度が高い作品の写真も一緒に送っていただきました。

胡桃ギャラリー1 胡桃商品 楓商品
一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求