一枚板 胡桃の特徴

胡桃はあなたにおすすめ

胡桃(クルミ)は、大きくなるのが非常に遅いため、一枚板テーブルに使用できる巾の材料は非常に希少品です。外国の胡桃(クルミ)の事をウォルナットと呼び、ウォルナットは世界三大銘木の一つであり非常に人気があります。木質は重硬で衝撃に強く、強度と粘りがあり、また狂いが少なく加工性や着色性も良いという特性を持ち、又、落ち着いた色合いと重厚な木目から高級家具材や工芸材にも使用されています。育つ環境により、白色から赤褐色まで様々な色があります。細かく波の様な木目で、迫力がありながら、落ち着いた木目でもあります。最高級材料の一つです。

感謝!お客様から頂いた設置事例

設置事例061 ブラック・キッチン・カウンター

桐本さまの設置事例。

ケヤキのキッチンカウンターです。施工途中に納品させて頂き、大工さんが取り付けてくれました。ハッキリとした木目を生かす為、着色し建具の色と合わせました。

設置事例153 L型脚の一枚板PCデスク

Y.Yさまの設置事例。

パソコンデスクを一枚板で製作させていただきました。一枚板中央部が少しだけ出て、アクセントになっていますね!木目も素敵なケヤキの一枚板です。そして、注目すべきは天板だけではありません。脚にも注目してください!脚はL型ダイニング脚を設置して頂きました。片側からしか座らないテーブルにはこのL型がおすすめです。(もちろん、耐久性も抜群!)そして、木をブラックで着色させていただきました。一枚板の横にあるスピーカーともマッチしていますね。

設置事例130 ミックステイスト

袴田さまの設置事例。

長さ2000mm以上の超ロングサイズの一枚板です。長さだけでなく厚みもしっかりと確保してあるので重厚感があります。少しだけ幅が狭いので、テレビ前のセンターテーブルにピッタリです。色合いは、赤身と白身が混ざっていてワイルドな色合いをしています。白みが多いトチで珍しい色合いです。また、節を残したので原木のカタチをそのまま感じていただけます。さらに節がワンポイントでアクセントになっているのを感じていただきたいです。洋風、和風のミックステイストを叶えている贅沢な仕上がりです。

設置事例124 神が宿る山「伊吹山」

森山さまの設置事例。

大昔から神が宿る山として崇められてきた「伊吹山」から取れた原木を使いました。樹齢は250年~300年と歴史ある杉の一枚板テーブルです。杉の最大の魅力といえる真っ直ぐ伸びた木目と無節がどこから見ても美しい一品です。また、天板のところどころに「そば」が出ていて一枚板の価値をさらに高めてくれています。少し分厚く、重厚感があるので和室にピッタリです。畳に映える深い色合いが絶妙な仕上がりです。素材、カタチ、色と文句なしの最高級品です。

設置事例002 3ヶ月待ち!入手困難の「虎杢」

片岡さまの設置事例。

こちらの天板は、栃を使用しております。栃は独特のキラキラ光る様な木目”虎杢”が現れるのが特徴で、その虎杢がハッキリ出ている材を探してほしいとの事でした。虎杢がハッキリ出る板は少なく探すのは困難でしたが3か月待って頂き、気に入って頂ける板を見つけることが出来ました。栃は通常白っぽい板ですが、虎杢を強調する為オイルステインで着色し虎杢を最大まで引き立てました。脚は固定式です。固定し発送すると破損の恐れがある為、通常は4本足は販売しておりませんが、当店まで引き取りに来ていただき納品する事ができました。

設置事例030 店舗設置 一枚板のロングカウンター

村瀬さまの設置事例。

杉の一枚板です。居酒屋様です。天板に一切節のない素材を使用致しました。真っ直ぐな木目ですので、店舗を広く見せる効果もあります。明るい色合いの杉ですので、料理も良く映えると思います。

胡桃ギャラリー1 胡桃商品 楓商品
一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求