一枚板 胡桃の特徴

胡桃はあなたにおすすめ

胡桃(クルミ)は、大きくなるのが非常に遅いため、一枚板テーブルに使用できる巾の材料は非常に希少品です。外国の胡桃(クルミ)の事をウォルナットと呼び、ウォルナットは世界三大銘木の一つであり非常に人気があります。木質は重硬で衝撃に強く、強度と粘りがあり、また狂いが少なく加工性や着色性も良いという特性を持ち、又、落ち着いた色合いと重厚な木目から高級家具材や工芸材にも使用されています。育つ環境により、白色から赤褐色まで様々な色があります。細かく波の様な木目で、迫力がありながら、落ち着いた木目でもあります。最高級材料の一つです。

感謝!お客様から頂いた設置事例

設置事例089 素敵なコダワリ。最大限に活かされたトチ

押元さまの設置事例。

天板、ベンチ共に栃を使用しています。ベンチは天板の色合いに合わせて制作しました。ベンチの脚も、栃で制作しており全て栃材です。テーブル脚は「天板」を引き立てるためにブラック塗装をしました。お客様にご用意していただいた、椅子もブラックであるため、天板とベンチが引き立ちますね。天板のカタチに「ワイルド感」があるためため、見た目のインパクトも十分です。お部屋全体にショールームのような雰囲気が出て素敵ですね。

設置事例008 折り重なる様な木目。カスミ杢

さまの設置事例。

こちらの板は欅で天板に一切傷の無い作品です。欅で赤身と白身が分かれている材料です。木目がハッキリしていて、折り重なる様な木目(カスミ杢)が現れていることが特徴です。欅材で最も重要視されている赤身の色も綺麗で、天板に一切傷の無い材料、最高級品です。赤身が濃い色合いなので和室にピッタリの作品です。脚材も欅を贅沢に使用し幕付き脚と言うタイプを採用。天板脚共、欅を使用し、総欅テーブルです。

設置事例088 楠カウンター・楠ベンチ

山口さまの設置事例。

楠のカウンター、楠のベンチをご注文頂きました。カウンターはお客様の好みで、木裏を使用しています。(通常は木表を使います)ベンチは木表使っております。

設置事例007 超極厚!100人乗っても大丈夫?

鬼頭さまの設置事例。

新築をされる方に購入して頂きました板です。厚み重視!厚み180mmの超極厚の作品です。材質はヒバで、防虫、消臭効果があると言われています。高級材料の一つです。床材も無垢を使用しており、明るい床でしたので、一枚板も明るい感じの色を選んで頂きました。とにかく迫力重視とのとこで、厚み以外にも木目が細かい材料でもあります。手触りも楽しむ為に無塗装で引き渡しをしました。

設置事例038 全く違う2つの無垢テーブル

安藤さまの設置事例。

ご新築の2階のダイニングにトチの一枚板を納品させていただきました。非常に綺麗な虎杢が出現しており。照明をつけるとキラキラ輝くのがよく分かります。1回は店舗で、PCデスクをアルアートで製作いたしました。松の集成材を使用しアイアン脚です。配線も通せるように、壁側に穴を空ける加工をしております。

設置事例055 超一級ケヤキを使った一枚板

片岡さまの設置事例。

ケヤキの一枚板です。天板に一切節、キズが無く、非常に綺麗な一枚板です。カスミ杢も出現し、ケヤキの中でも最高ランクの作品です。東京から御来店頂き、実際に一枚板を選んで頂きました。商品到着後、写真をご送付頂きました。

胡桃ギャラリー1 胡桃商品 楓商品
一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求