一枚板 松の特徴

松はあなたにおすすめ

代表的なものには、黒松、赤松があり、米松(アメリカ産)も建材として多く輸入されていますが、地松(日本産)で巾広の材は珍しく、一枚板用に製材される松は希少価値が高いです。そして松は木目がハッキリとしており、高級感があり視覚だけでも無垢の素晴らしさを感じ取れる事が出来ます。

節が綺麗で、白っぽい天板に、茶色の節がアクセントになり味わい深い板もあります。松は日本でも自生している松は多くありますが、一枚板が製材出来るほどの大木は少なく、希少品です。米松(アメリカ産)も建材として多く輸入されていますが、地松(日本産)で巾広の材は珍しく、一枚板用に製材されるのは希少価値が高いです。(※アルアートで扱っている松はすべて地松(日本産)です。)

店舗や家庭で、普通とは違った一枚板を置こうと考えているのであれば、もちろん松がお勧めです。高級料亭や会員制のバーなどに松のテーブルを置かれたオーナ方もいらっしゃいます。

松は他の木材では出せない高級感を持っています。

そして、ほとんどの方が「松は高い」と考えています。確かに家具の中で一枚板は高い材質に入っています。一枚板でもそれはほとんど変わりません。ですが、他の方とは違った板の購入をお考えならば、松が一番良いでしょう。もちろん、家庭に置く場合にも松で作った一枚板は最高の一枚板になるでしょう。もし、あなた好みの松がありましたら、購入をお急ぎください。なぜなら、他の木材に比べ数が少なく、手に入らないからです。特に松はテーブルのような大きさのものは、なかなか手に入りません。「気に入った松のテーブルが売れてしまったら別の松のテーブルを購入すればいい」と思っている方もいらっしゃると思いますが、松の板自体が少ないため別の松で作られたテーブルでも手に入るまで時間がかかってしまうのです。特に他の木材ではなく、松のテーブルの購入を考えている方は、購入をお急ぎ下さい。

感謝!お客様から頂いた設置事例

設置事例034 一枚板を壁に

鷲見さまの設置事例。

トチのキッチン裏のカウンターです。お客様からご依頼頂き、工務店と打ち合わせし制作した作品です。天板はと脚は同じ木から取れたトチ材で制作しております。白身、赤身の色合いのバランスも良く、違和感ありません。床材がカバで比較的トチに似た色合いですので、明るい色合いのお部屋にマッチします。

設置事例049 昔ながらの一枚板

匿名さまの設置事例。

個性的な形の一枚板です。ご購入からしばらくして、写真とお喜びを声を手書きで頂きました。ブラウン系の色で着色しておりますので、和室に最適です。個性的な形ですのです。これぞ一枚板といった迫力があります。

設置事例018 5年かけてやっと見つけた一枚板

須田さまの設置事例。

ケヤキのTV台。大きなキズも無い素材を使用しております。脚材もケヤキを使用し、総欅TV台です。和室テーブルはトチの一枚板です。関西より御来店頂き、原板の状態から選んで頂き、制作致しました。個性的な形をしているトチの一枚板です。虎杢も綺麗に出現し、綺麗な作品に仕上がりました。5年もの間、一枚板探しをしてきたお客様がついに、素敵な一枚板に巡り会いました。テレビボードのようにお使いいただいています。一番下の画像は加工前の一枚板です。

設置事例040 ショールーム?こんなお家に住んでみたい

塩本さまの設置事例。

脚は鉄脚をブラック塗装。天板はケヤキです。アイアン脚と天然木の組み合わせもアクセントになり良くマッチします。ベンチはトチの一枚板です。ケヤキ天板は和室の堀コタツにも使用できます。

設置事例023 存在感、極まる一枚板

竹本さまの設置事例。

クスの一枚板です。着色したクスの一枚板で、クスの個性的な縞模様がハッキリと分かる様になりました。落ち着いたアジアンテイストのお部屋に置いて頂き、非常にマッチしていますね.写真までご送付頂き、感謝感激でございます。

設置事例045 深みのある楡(ニレ)の一枚板

さまの設置事例。

希少材の楡の一枚板です。センターテーブル、三角コーナ、カウンターも全て楡です。ご新築工事途中に納品させて頂き、施工は現場の大工さんです。落ち着いた雰囲気の内装ですんので、少し黒っぽい色合いがでた楡を選んで頂きました。加工前の状態から板を選んで頂きました。

松ギャラリー1 松ギャラリー2 松ギャラリー3 松ギャラリー4 松商品 楓商品
一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求