一枚板 松の特徴

松はあなたにおすすめ

代表的なものには、黒松、赤松があり、米松(アメリカ産)も建材として多く輸入されていますが、地松(日本産)で巾広の材は珍しく、一枚板用に製材される松は希少価値が高いです。そして松は木目がハッキリとしており、高級感があり視覚だけでも無垢の素晴らしさを感じ取れる事が出来ます。

節が綺麗で、白っぽい天板に、茶色の節がアクセントになり味わい深い板もあります。松は日本でも自生している松は多くありますが、一枚板が製材出来るほどの大木は少なく、希少品です。米松(アメリカ産)も建材として多く輸入されていますが、地松(日本産)で巾広の材は珍しく、一枚板用に製材されるのは希少価値が高いです。(※アルアートで扱っている松はすべて地松(日本産)です。)

店舗や家庭で、普通とは違った一枚板を置こうと考えているのであれば、もちろん松がお勧めです。高級料亭や会員制のバーなどに松のテーブルを置かれたオーナ方もいらっしゃいます。

松は他の木材では出せない高級感を持っています。

そして、ほとんどの方が「松は高い」と考えています。確かに家具の中で一枚板は高い材質に入っています。一枚板でもそれはほとんど変わりません。ですが、他の方とは違った板の購入をお考えならば、松が一番良いでしょう。もちろん、家庭に置く場合にも松で作った一枚板は最高の一枚板になるでしょう。もし、あなた好みの松がありましたら、購入をお急ぎください。なぜなら、他の木材に比べ数が少なく、手に入らないからです。特に松はテーブルのような大きさのものは、なかなか手に入りません。「気に入った松のテーブルが売れてしまったら別の松のテーブルを購入すればいい」と思っている方もいらっしゃると思いますが、松の板自体が少ないため別の松で作られたテーブルでも手に入るまで時間がかかってしまうのです。特に他の木材ではなく、松のテーブルの購入を考えている方は、購入をお急ぎ下さい。

感謝!お客様から頂いた設置事例

設置事例087 超ド級の豊臣杉

中村さまの設置事例。

樹齢約420年、ブランド「豊臣杉」です。杉ブランドの中でも国内最高ランクで、テーブルにするような材料ではなく、薄くスライスして建具などに使う超高級材料です。超、超、超贅沢な一枚板テーブルです。ほとんどの家具屋さん、一枚板屋さんでは販売していない一枚板です。3点座卓脚は、4方向から座ることができるスグレモノです。黒い床材が杉の一枚板を引き立てていますね。

設置事例122 統一感。大工のご主人の「こだわり」

阿久津さまの設置事例。

写真を見て一枚板と思う方もいると思いますが、実は接ぎ合わせテーブルです。同じ欅からとれた三枚の板でつくった接ぎ合わせテーブルです。角度によっては一枚板にしか見えないくらいの良い仕上がりです。なぜこのテーブルのようにパッと見一枚板に見えるかというと、年輪の色合い、木目の細かさも統一することで一枚板に見せることができます。これは材料を見る目があるからこそできる職人の技ともいえます。床材にも天然木を使っているので統一感があり、大工のご主人こだわりの素敵なおうちです。

設置事例013 舐めるほど美しい一枚板

楠さまの設置事例。

ケヤキの一枚板です。幅が800以上のケヤキで、希少材でしたが、天板に乾燥途中に生じる割れがあったため、大幅なおね引きをさせて頂きました。割れ部分は、パテで埋めておりますので、触った感じは、フラットな仕上がりです。脚は、ダイニング、座卓兼用脚を使用しております。

設置事例060 欅の一枚板こたつ&美しい栃の一枚板

玉腰さまの設置事例。

ケヤキの一枚板です。堀コタツとして使用頂いております。既存の堀に合わせ天板のサイズを調整致しました。堀コタツ内部もアルアートが施工し、天然木の床材を使用しました。トチのダイニングは長さ2000mmの大きなテーブルです。幅も900mm程あります。虎杢と呼ばれるキラキラ光る様な木目も出現し、非常に綺麗なテーブルです。

設置事例072 「コダワリの家」に「コダワリの一枚板」

H.Mさまの設置事例。

新築のタイミングでアルアートをご利用いただきました。一枚板、ベンチ共に楠で製作させて頂き、無垢チェアもアルアートをご利用頂きました。床が天然木なので、一枚板は最高にマッチしますね!ベンチの高さは、イスの高さに合わせて製作しました。

設置事例104 「コダワリ脚」

N.Tさまの設置事例。

栃の魅力を最大限に活かしたはぎ合わせテーブルです。広範囲に広がる虎杢がギラギラと光るため、角度で全く見え方が変わるのも味がありますよね。脚はこだわりがつまっています。「こんな感じで」とイメージを教えていただきオーダーメイドで仕上げました。脚が違うとお部屋がすっきり見えますね。

松ギャラリー1 松ギャラリー2 松ギャラリー3 松ギャラリー4 松商品 楓商品
一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求