一枚板 楢の特徴

楢はあなたにおすすめ

ウイスキー樽(なら)からテーブル以外の家具にも昔から使用されている材料です。繊維が緻密で、とても堅い板で、心材は褐色で、辺材は白灰色で落ち着いたイメージがあります。楢材は水に強く、病害虫にも強い耐久性があります。柾目面では、帯状の模様(とらふ)はっきりとあらわれ、一枚板テーブルに用いたときの大きな魅力となっています。

流行、時代に左右される事なく人気があります。落ち着いた色、大人しい木目で、洋和風、店舗等、様々なシーンでも使用できます。

感謝!お客様から頂いた設置事例

設置事例165 「超」がつくほど個性的

T.Yさまの設置事例。

「超」がつくほど個性的な欅の一枚板です。枝が5~8本あった部分を使った材料ですが、これほど枝分かれが密集している材料は本当に少なく、非常に珍しい節が出ています。節がたくさんあるおかげで、これだけインパクトのあるイメージの一枚板になりました。お客様からのご要望が「個性的なモノが欲しい」とのことでしたので、アルアートに8年間保管していた材料を使わせていただきました。

設置事例074 カワイイサイズの一枚板

U.Yさまの設置事例。

節がアクセントとなっている杉の一枚板です。子供部屋に設置されるため、小さめの一枚板です。カワイイサイズですね。サイズは小さめですが、存在感はバツグンです!お部屋の床材も杉で、天板と床がマッチしています。天然木に囲まれた、素敵な子供部屋です。

設置事例040 ショールーム?こんなお家に住んでみたい

塩本さまの設置事例。

脚は鉄脚をブラック塗装。天板はケヤキです。アイアン脚と天然木の組み合わせもアクセントになり良くマッチします。ベンチはトチの一枚板です。ケヤキ天板は和室の堀コタツにも使用できます。

設置事例121 ギュッと凝縮した超優秀な一枚板

宮﨑さまの設置事例。

お問い合わせしていただいたときは杉の一枚板テーブルをお探しでした。ですが、何枚か商品写真をお送りしたところ、一年一年の「年輪」がキレイなのが特徴のケヤキを選ばれました。ケヤキは曲がって育つ木が多いので木目も曲がっていることがほとんどです。ですが、この一枚板テーブルは真っ直ぐ育ったのでケヤキの中でも木目が素晴らしい仕上がりになりました。ケヤキの良さをギュッと凝縮した超優秀な一枚板テーブルです。脚はT脚ダイニングで仕上げました。色合いがナチュラルな雰囲気の部屋に相性抜群です。ダイニングの顔になっています。

設置事例034 一枚板を壁に

鷲見さまの設置事例。

トチのキッチン裏のカウンターです。お客様からご依頼頂き、工務店と打ち合わせし制作した作品です。天板はと脚は同じ木から取れたトチ材で制作しております。白身、赤身の色合いのバランスも良く、違和感ありません。床材がカバで比較的トチに似た色合いですので、明るい色合いのお部屋にマッチします。

設置事例021 2枚を1枚に。1枚を2枚

木村さまの設置事例。

トチの一枚板です。つなげると2枚のテーブルになります。一枚の大きなテーブルを使用し、2枚になるように。親戚が集まる時はつなげて大きなテーブルに、通常は、和室テーブル。ダイニングテーブルとして使用頂けます。

楓ギャラリー3 楓ギャラリー3 楓商品
一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求