一枚板 楢の特徴

楢はあなたにおすすめ

ウイスキー樽(なら)からテーブル以外の家具にも昔から使用されている材料です。繊維が緻密で、とても堅い板で、心材は褐色で、辺材は白灰色で落ち着いたイメージがあります。楢材は水に強く、病害虫にも強い耐久性があります。柾目面では、帯状の模様(とらふ)はっきりとあらわれ、一枚板テーブルに用いたときの大きな魅力となっています。

流行、時代に左右される事なく人気があります。落ち着いた色、大人しい木目で、洋和風、店舗等、様々なシーンでも使用できます。

感謝!お客様から頂いた設置事例

設置事例034 一枚板を壁に

鷲見さまの設置事例。

トチのキッチン裏のカウンターです。お客様からご依頼頂き、工務店と打ち合わせし制作した作品です。天板はと脚は同じ木から取れたトチ材で制作しております。白身、赤身の色合いのバランスも良く、違和感ありません。床材がカバで比較的トチに似た色合いですので、明るい色合いのお部屋にマッチします。

設置事例068 ようこそ。モデルルームへ

長江さまの設置事例。

アルアートでも珍しいブラックウォールナットです!どこからどう見ても一枚板です。実は3枚接ぎのテーブルです。もちろん、木目がしっかり合うように板目、柾目も計算して接ぎ合わせました。また、天板のブラックウォールナットを引き立てるように、脚はオーダーメイド、さらにブラックに塗装をさせて頂きました。モデルルームにあるような素敵なテーブルになりました!

設置事例049 昔ながらの一枚板

匿名さまの設置事例。

個性的な形の一枚板です。ご購入からしばらくして、写真とお喜びを声を手書きで頂きました。ブラウン系の色で着色しておりますので、和室に最適です。個性的な形ですのです。これぞ一枚板といった迫力があります。

設置事例053 今のトレンドは一枚板+ベンチ

庄原さまの設置事例。

ケヤキの一枚板です。天板に一切キズの無い作品です。木目の入り方も個性的で、整った形の中にも、天然木の迫力もあります。ベンチアルアートの作品です。こちらもケヤキ材を使用しております。

設置事例123 360度どこからでも

Y.Hさまの設置事例。

100%天然木の杉を使った接ぎ合わせテーブルです。既製品だと物足りないというご主人の要望を受け天板にあえて「節」を残しました。ぱっと見た感じは一枚板のような仕上がりです。柱に檜、さらに床材には無垢を使用している「こだわりのおうち」に、「杉の接ぎ合わせ」がマッチしています。こだわりは脚にもあります。脚はダイニング脚の三点脚をオーダーメイドで作りました。小口側からも座れるように作ったので360度どこからでも座れます。

設置事例064 ワイルド&ナチュラルの一枚板

高橋さまの設置事例。

耳のコブ部分を軽く磨いただけで、自然を楽しめるように加工しました。ナチュラルな形でありながら、ほんのすこ~~しだけ、ワイルドっぽさを出した一枚板です。銀杏は明るい色合いですね。フローリングが濃い色なので、このような明るい色の一枚板は目立ちますね。

楓ギャラリー3 楓ギャラリー3 楓商品
一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求