Play Video

yan004

商品説明

柳(ヤナギ)の一枚板テーブルはとても珍しいモノだということをご存じですか?柳(ヤナギ)の木は成長がとても遅く、大きく育たないうちに「まな板」になってしまう事がほとんどです。そのため、テーブルとして製材できる木がほとんどなく、テーブルとして使うには100年程度かかってしまいます。ですから、柳(ヤナギ)の一枚板テーブルはとても希少性が高いのです。ですがこの一枚板テーブルは長さが2250mm、幅が1000mm以上ある奇跡の一枚板テーブルです。このサイズの一枚板はなかなか出ないのでとても珍しく、貴重です。色合いは茶色すぎず白すぎずナチュラルな色合いなので、和室にも洋室にも、どんなお部屋にもマッチします。色合いで迷われているあなたにおすすめです。節や、一年一年の年輪がしっかり出現していて、一枚板ならではの味わいを感じていただけます。

今すぐ相談してみる!

何か知りたいことが他にありますか?
一枚板の相談・見積もり・購入など、気軽に相談して下さいね!
Scroll to Top

1055万円オフのスーパーセール