ブラックウォルナット

ブラックウォルナット

漆黒のテーブル

ブラックウォルナットの特徴

ブラックウォルナットの木は成長が非常に遅いため、一枚板テーブルに使用できる幅の材料は非常に希少品です。外国のクルミの事をウォルナットと呼び、世界三大銘木の一つとして根強い人気があります。細かく波の様な木目で、迫力がありながら落ち着いた木目が特徴です。深い紫色から黒っぽい色合いは他の樹種では見られないことがウォルナットの価値を高めております。5年10年すると、徐々に赤褐色の様な色合いに変化することから経年変化を楽しめることも人気の一つです。硬く傷つきにくいこと、深みのある色合いで、常に人気樹種トップ3に入る材質です。
価格
1/5
希少
5/5
人気
4/5
堅さ
5/5
軽さ
1/5
163
事例番号 163

直接見ないでの高額な買い物だったので、少々不安でした

天板もベンチもブラックウォルナットで制作させていただきました。また、お部屋の色合いに合わせて脚はブラックに塗装させていただきました。建具(扉など)が黒いので、脚を黒く塗るとよく合いますね。テレビボードと天板の色もマッチしています。ブラックウォルナットには珍しい、玉杢が出現しているすご~く希少性の高いブラックウォルナットの一枚板です。天板の素晴らしさに負けないように、ベンチも節がない場所を使って制作しました。

O.Y様

一枚板

ブラックウォルナット

174
事例番号 174

家族共々大変気に入り大切に使っています。

台形のような個性的なカタチをしたブラックウォルナットの一枚板です。幅の広い方が根っこに近い方です。ブラックウォルナットの中でも黒が強い色合いのブラックウォルナットです。

E.M様

一枚板

ブラックウォルナット

142
事例番号 142

『買うならここで買いたい!』と思いました。

一枚板と間違えそうですが、実はブラックウォルナットの一枚板を3枚使った接ぎ合わせテーブルです。違う木からとれた一枚板を接ぎ合わせると、木目や色合いにばらつきが出てしまいバランスが悪くなってしまいます。ですが同じ木からとれた一枚板を使うことで色合いや木目を合わせることができます。ぱっと見ると一枚板に見えるように仕上げたこだわりの作品です。値段を抑えて天然木の一枚板テーブルをお探しでしたら接ぎ合わせテーブルもおすすめです。そして脚は、真っ黒に塗ることもできますがブラックウォルナットの色合いに合わせて塗装しました。脚もテーブルやお部屋の雰囲気に合わせて塗装できるのでご相談ください。また、イスもアルアートでそろえていただき、ベンチはテーブルと同じブラックウォルナットの一枚板で作りました。全体的に統一感がありまとまった仕上がりになりました。

H.K様

一枚板

ブラックウォルナット

144
事例番号 144

世界三大銘木と言われていたので、昔からの憧れでした。

贅沢なブラックウォルナットの一枚板テーブルです。一枚板と同時にブラックウォルナットのベンチもオーダーいただきました。同じ材質を使ったテーブルとベンチは、相性は抜群ですね!反対側のチェアは座面から背もたれまでブラックでこちらもマッチしています。大、大、大人気のブラックウォルナットを使ったと~っても贅沢なブラックォルナットセットです!

S.R様

一枚板

ブラックウォルナット

155
事例番号 155

うっとりとテーブルを眺めたい

素晴らしい写真をいただきました。私たちも大雪の日に2階まで引き上げた、思い出の一枚板です。このブラックウォルナットの一枚板は、長さが2600mmあり、重さは150~200kgもあります。アルアート史上最も大きなブラックウォルナットになります。家の図面を引いているときから、打ち合わせをさせていただきました。無垢をふんだんに使った素晴らしい家のメインテーブルとして設置していただきました。これだけ大きなブラックウォルナットはどこにもないので、特別な一枚板です。

O.A様

一枚板

ブラックウォルナット

117
事例番号 117

、アルアートさんの工場まで家族で

「世界三大銘木」ブラックウォルナットの一枚板テーブルです。 長さ1800mm、幅は900mm超えのビッグサイズです。 このサイズのブラックウォルナットは珍しく、別格の存在感を放っていますね。 木目が真っ直ぐでキレイなのが特徴です。上から見ると、天然の原木が思い浮かぶほど、自然な風合いが残っています。一枚板の「ブラック」に映えるオーガニックチェアがとてもオシャレで、センスが光っています。

窪田様

一枚板

ブラックウォルナットの一枚板が気になっていますか?

ブラックウォルナットの一枚板の商品一覧はこちらから。
商品一覧
Scroll to Top

1055万円オフのスーパーセール